ドラムりゅうとの日記

ドラムりゅうとの日記っぽい

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そういえばここ最近、クシャミ鼻水に悩まされない・・・。



これは、もしや・・・。



ニヤリッ(☆_☆)




ついに打ち勝ったか!?





いや、まだ油断は出来ないな。

今日はたまたま花粉が少ないだけかも。。。




もうしばらく様子を見る事にしよう。






あ、そんな事考えていたら鼻がムズムズ・・・。






(終)
スポンサーサイト
昨日は音楽サイト『faam』のイベントにヒロシゲシンスケ氏がバンドで出演するとの事で、それは見に行かにゃならん!というわけで、代々木ブーガルに遊びに行ってきました。

リスナーとしてライブハウスに遊びに行くのも楽しいですね!

何故なら、責任がないから(笑)

出演者としてのそれとはまた違った愉しさがあります。



今回はヒロシゲ氏はトップバッター。

SEからの自然な流れで骨太なビートがっ!

うわっカッコエ~!

アコースティックバージョンとはまた違い、身体の芯からブルブル揺さぶられる感じ!


バックのサウンドに感化されてか、ヒロシゲ氏もいつもより「パワフル」な面が更に強く出ていた気がします。


ぼくの大好きな曲『ヒカリ』は、かなりグッときましたね(T-T)

一緒にプレイさせてもらってて、泣きそうになってしまう曲。。。いやぁ、客席から聞くとまた刺さるねぇ、ホントに。。。




そして今回の1番のびっくりは、ハンドマイクなヒロシゲ氏!!
僕の中で、かなり新しかったo(^-^)o



と、新しい事づくしのライブを大満喫してきた私でした!




そして、うまい棒と天津甘栗サンキューです!\^o^/

好きな音楽って歳を追う毎に変わってきたりしますよね?
10年以上前にきいていた音楽に最近触れたりしてますか?

正直、僕はあまり触れていませんでした。





昨日仕事で、とあるバンドのライブを見に行きました。

中学、高校の頃大好きで聴きまくっていた『ニューロティカ』というバンド。


もう十年以上、僕はそのバンドの音楽から離れていました。


でも、昨日の新宿ロフトには、メンバーチェンジはあったもの、あの頃と変わらない、むしろパワーアップしたニューロティカがいました。

ライブが始まった途端体中がゾクゾクし、熱いものが込み上げ、片隅にしまってあった何かがひょっこり顔出した感覚が。



あの頃繰り返し聴き、コピーしていた音楽は、今好きでなくなったわけではなく、ちゃんと僕を形作る一部になっているんだと実感した瞬間でした。


そして、今もあの頃と変わらずカッコイイ音楽を発信し続けているニューロティカ。
僕のあの頃のヒーローは、昨日目の前にヒーローとして君臨していた。

あ~カッコイイ。




本当のかっこよさって、こういう事だよね。

続ける事と信じる事。

少なくとも、僕にとっては。




昨日は池尻大橋ロッカールームにて、ヒロシゲシンスケ氏ライブでした!

四年に1回閏年の、まさにこの日にヒロシゲ氏とライブなんとは、勝手にではございますが運命的な何かを感じずにはいられませぬ。(完全主観!)


昨日のテーマは『ロック!』(これまた完全主観)

「ロック王子」こと、ヒロシゲ氏に負けじと、カホンサウンドもややロック仕様にしてみました。

ヒロシゲ氏、熱かったなぁ~。
でも、暑苦しくないからカッコイイんだよな~
ズルいよな~(笑)

ヒロシゲ氏を見てみると、ほんと純粋に音楽が好きなんだと伝わります。

僕がよく一緒にプレイさせてもらってる唄い手さん達からは、みんなそれを強く感じます。

そんな唄い手さんの後ろで一緒に音を出している時間が、僕にとって最も幸せで掛け替えのない時間です。



一緒に音楽をさせてくれる仲間に感謝!



そんなミュージシャンの、よい味アクセントにならなきゃな。


漬け物に添えられてるカラシみたいな。








例えがビミョー・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。